おいしい紅茶とお菓子、楽しい英国雑貨をお届けします
ホームラップトレイ(ひざのせテーブル)ラップトレイ タータン柄 Tweed
商品詳細

ラップトレイ タータン柄 Tweed[LT-0114-TW105]

販売価格: 6,800円 (税別)
数量:
サイズ 約40cm x 30cm x 8cm

天板とクッション生地、両方とも同じタータン柄になっています。


トレイはアクリル材で出来ていて、耐熱温度は100度なのでお茶を飲むときやスープを飲むときにも心配なく使えます。
クッション部分は薄手のツイード生地です。

タータン柄の歴史

スコットランドでよく使われていたこのパターンはその地域で手に入る色と職人の好みから生まれたといわれます。もともと、clan(スコットランド氏族)によって個々のタータンがあったわけではありませんでした。
タータン生地を数多く商業的に作っていた、1700年後半に創業したウィリアム・ウィルソン社が’生地に番号をつけるよりも名前をつけたほうが良いのでは?’と考え、スコットランドの名字、町の名前などを使い始めたのが1800年代初期。それが、南方(ロンドン)に伝わったときには’スコットランドの氏族それぞれのタータンがある’となり、1822年、ジョージ4世がスコットランドのエジンバラを訪れた時には’タータン祭り’が開かれることになり、’氏族特有のタータンで参加して下さい。’といわれた氏族長達は困って、ウィルソン社などに新柄を作るか他のパターンの名前を変えて下さいとお願いしたそうです。
しかし今では町、会社、個人、さらにイベント固有のタータン柄まで作られているようです。その数は500-700柄もあるといわれています。

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
裏地は薄手のツイードです。
ツイードの暖かみのある質感を感じていただけるでしょうか・・・。
(画像をクリックすると大きく見られます)
横から見るとこのような感じです。
イングリッシュスタイルを満喫できる風合い。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス